2019.10.19 稽古日記

皆さまこんにちは!
劇団員の山崎舞桜です。


本日はかつしか演劇祭に向けての稽古をしました。シーンごとに実際に動いてみて、役者の配置や動き、音響のタイミングなどを確認していきました。


私も代役で演じましたが、やはり自然に動くことってなかなか難しいです。ましてや舞台では少しオーバー気味に振りをしなければならないので大変です。
でも、演じることって本当に楽しくてワクワクするものだなあと、改めて感じました。


そして稽古後は劇団蓮さんと顔合わせ、交流会でした。みんなでワイワイお酒を飲みながらお話したことで、さらに仲良くなれた気がして嬉しかったです。また、劇団蓮さんメンバーの方のお誕生日のお祝いもしました。おめでとうございます。ケーキ、美味しかったです。


また本日は見学に来てくださった方がいました。少しでも私たちに興味を持ってくれたらいいなあ、と思ってます。
私もまだ入って約1ヶ月ですが、この劇団に入って本当に良かったです。劇団員の方は優しくて面白い方ばかりですし、何より大好きだった演劇がまた始められて、すごく幸せです。


ARTS MAREでは、みんなで楽しく舞台をつくれる仲間を絶賛募集中です。未経験者も、もちろん経験者も大歓迎!もし何かご質問等ございましたら遠慮なくお問い合わせ下さい。見学からでもお気軽にどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

先輩の青春の影

次の記事

2019.10.26 稽古日誌